Apple Watch2だけでランニングをしたい方へ #applewatch2 #running #app

2016.10.18 Tuesday 14:46
0

    iPhone7、7+に続き、次世代AppleWatch Series2が発売されました!

     

    applewatch2

     

    ようやくGPSが搭載され

     

    「あぁコレでやっとiPhoneなしでランニングできるぞ!」

     

    と思われた方も多いのではないでしょうか。

     

    いや、出来ますよ、出来るんですけど…

     

    例えWatch OS対応のappでも、やはりiPhoneを一緒に持ち歩かないとダメ!

     

    という、衝撃の事実w

    AppleWatchのみでランニングに出かけたいなら、プリインストールされた

     

    「ワークアウト」

     

    workout

     

    だけが対応しています。

    って、このiconどう見ても「緊急避難経路を指す図」なんですけどw

    Appleらしくないダサさw

     

    さて、話を戻しましょう。

    ここで、

     

    「じゃあ『ワークアウト』でランニングして、帰ってからそのデータを(例えば)『Runtastic』に転送すればよくね?」

     

    と思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

    コレがですねぇ、出来ないんですw

    「Runtastic」→「アクティビティ(ワークアウトの結果を記録するapp)」方向の共有しか出来ないんです。

    今までのRuntasticデータは、アクティビティappの履歴に反映されますが、距離、時間、平均ペースなどだけで、アクティビティappの丸い表示には反映されません。

     

    activity2               activity1

     

    で、まぁそれならそれでとw、昨日、今日と、試行錯誤しながらiPhoneなしで走ってみたのですが、慣れちゃえば「ワークアウトapp」の方が便利かも

    Runtasticのように、音声ガイダンスをカスタマイズして、自分が欲しいガイダンスが聞ける、みたいな機能はありません。

    その代わり、1km毎にWatchが手首を2回ノックしてくれます。

    ヘッドフォン(後述します)からは“ピピッ”という音が控えめに聞こえますw

    それまでは、継続時間、現在のペース、心拍数、距離が表示されているのですが、このノックから数秒間は、トータル距離、直近1kmの平均ペースが表示されるようになっています。

    なので、ノックされたらWatchを見て、現状を目視する感じです。

    iPhoneの「Watch」appで設定すれば、自動停止機能も使えます

     

    っとまぁ、ザッとですがこんな概要です。

    Runtasticのように、TwitterやFBに毎回記録をupする機能はありませんが(どうせ誰も見てないよwww)、ランニングに関して言えば、必要な機能は全て揃っていると思います。

    これなら、何も無理して重たいiPhoneを持ちながらランニングしなくてもいいんぢゃね?っていう。

    ワークアウト終了後、記録を保存すれば、iPhoneの「アクティビティ」appに反映されますので、iPhoneから履歴や統計も見られます。

     

    まぁ、でも良い事ばかりでもありませんw

     

     

    ◆ (当ったり前ですが)ランニング中に通話が出来ないwww

     

    そりゃそうですよご本尊様持ち歩いてないんですからw

     

    “ワークアウト中は集中したいから、小一時間くらい電話なくてもいいや”

     

    と割り切れる方のみw

    当然、私はこのタイプですwww

    ただ、万一身体に異常を来した場合など、緊急の電話も出来ないのはちょっと不安ですよね。

    体調管理をしっかり行って、日々のワークアウトに精を出しましょうw

     

     

    ◆ (当ったり前ですが2)ヘッドフォン端子がないので、Bluetoothヘッドフォンのみ使用出来る

     

    これも、こんだけ小さいボディなんだから仕方ないですよね。

    つか、腕時計からヘッドフォンケーブルが伸びていたら逆に気持ち悪いってwww

     

     

     

    ◆ Watch本体だけで音楽を聴くには、iPhoneの“プレイリストを同期”してやる必要がある

     

    「Watch」appから、iPhoneのプレイリストを選んで、Watchに同期してやります。

    ただし、同期する際は必ず

     

    「Watchを充電状態にしておく」

     

    必要があります。

    充電ケーブルを繋がないと、ずっと「同期を保留中...」となってしまい、いつまで経っても同期されません

    そして、これが結構時間を食うw

     

     

    ◆ iPhoneから同期できるプレイリストは、たった1つだけである

     

    これが一番悩んだかもw

    走りながら音楽を浴びるのが何よりの楽しみなのに、プレイリストは1つしか同期出来ないんです。

    どなたも大概、アーティスト別とかアルバム別とかで、プレイリストを作っているんじゃないかしら。

    私も、アーティスト別にプレイリストを作っているので、1つしか同期出来ないと、1アーティストしか聴けない事に。・゚・(ノД`)・゚・。

     

    仕方ないので“Running!”というプレイリストを作り、ゴチャマゼで聴きたいアーティストを放り込み、曲の並びを“名前”順にして、シャッフルしておきました。

    そう、AppleWatchのプレーヤーには、シャッフル機能もないんですwww

    何年かぶりに

     

    「お気に入りのアーティストを集めたMy Best!」

     

    みたいなのを作りましたよw

    カセットテープ世代の私としては、ちょっと照れ懐かしい作業でしたwww

     

    転送には容量制限があり、iPhoneの「Watch」app側から、“250曲まで”とか“2GBまで”などが選べました。

     

     

    と、とりとめなく書き連ねましたが、やはり、腕や腰回りにiPhoneをぶら下げずに走れるのは、とても快適で気持ち良いです。

    家のキー、小銭、塩分補給ラムネくらいしか持って行きませんw

    これで、後日登場するというApple PayがApple Watchだけで使えたら、もう小銭すら持ち歩かなくてもいいのになぁ。

    そう上手くはいかないようですけど。

     

    以上、ランニングのためにApple Watchを購入しようと思っている方に読んでもらえたら、コレ幸いでございます。

    category:Mac iPhone PC etc... | by:BOM(b)comments(0)trackbacks(0) | -
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>
                
    Profile
    Category
                
    Link
    Selected entry
    Archives
    Recent comment
    • ◆ Time CapsuleをNASに使おう #time_capsule
      mimi
    • ◆ Time CapsuleをNASに使おう #time_capsule
      BOM(b)
    • ◆ Time CapsuleをNASに使おう #time_capsule
      mimi
    • ◆ Time CapsuleをNASに使おう #time_capsule
      BOM(b)
    • ◆ Time CapsuleをNASに使おう #time_capsule
      nkgw
    • ◆ Time CapsuleをNASに使おう #time_capsule
      BOM(b)
    • ◆ Time CapsuleをNASに使おう #time_capsule
      nkgw
    • ◆ Time CapsuleをNASに使おう #time_capsule
      BOM(b)
    • ◆ Time CapsuleをNASに使おう #time_capsule
      nkgw
    • ◆ Time CapsuleをNASに使おう #time_capsule
      BOM(b)
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM